この加茂地区ホームページが

「鶴岡市加茂」で検索できるようになりました。

002 baner kamo jichishinkoukai

加茂そぞろ歩き

加茂地域を紹介したパンフレット「加茂そぞろ歩き」です。PDFをダウンロードしてご活用ください。

» PDFダウンロード(2.1MB)

H280605 100 new kamo map 2 H280605 100 new kamo map 3H28.6.8 新しい加茂町歩きマップができました。PDF書類をダウンロードしてご活用下さい。↓↓↓

» PDFダウンロード(5.1MB)

20190326 100 daisukinakamo akiyakannri 20190326 100 daisukinakamo akatoudaimonogatari

2019.3.27 一般社団法人 大好きな加茂 の「空き家・空き地定期巡回サービス」と「赤灯台物語」のパンフレットがダウンロード出来ます↓↓↓

» 空き家管理PDFダウンロード(0.15MB) 赤灯台物語PDFダウンロード(0.15MB)

H301010 100 minato oasis akimatsuri 2018 第1回港オアシス加茂秋祭りのチラシがダウンロード出来ます↓↓↓

» PDFダウンロード(1.0MB)

20190106 100 kamo chiikidukuri加茂地域づくり通信 No.2がダウンロード出来ます↓↓↓

» PDFダウンロード(1.8MB)

H300610 200 baner 1

⭐️みなとオアシス加茂 紹介ページを開設しました 

 H300620 100 kamotairyoufes

 ⭐️平成30年7月15日開催の第14回海の日記念、加茂港大漁フェスティバルのパンフレット(PDF)のダウンロードができます。↓↓↓

 » PDFダウンロード(1.1MB)

 H300621 100 miyajima100th 1 H300621 100 miyajima100th 2

⭐️バナー協力頂いていております、「愉海亭みやじま」さんの創業100周年記念、平成31年5月31日まで(年末年始、ゴールデウイーク除く)の期間限定特別プランのチラシのダウンロードができます。↓↓↓

» PDFダウンロード(1.7MB)

» PDFダウンロード  (1.3MB)

 20190110 100 chirashi takeyahotel

バナー協力頂いていております、「竹屋ホテル」さんの平成31年4月25日までの期間限定特別プランのチラシのダウンロードができます。↓↓↓

» PDFダウンロード(1.2MB)

 H300429 100 TSC calendar 1 H300429 100 TSC calendar 2

平成30年5月のたかだてスポーツクラブカレンダー等(PDF)のダウンロードができます。↓↓↓

» PDFダウンロード(1.3MB)

» PDFダウンロード(1.4MB)

H290930 100 syogaigakusyu kouho3

平成29年9月28日発行の平成29年度〜加茂・生涯学習講座〜広報☆第3号(PDF)のダウンロードができます。↓↓↓

» PDFダウンロード(1.1MB)

このホームページのQRコードです

QRcode yamagata-kamo

 

 令和元年5月20日(月)加茂浄禅寺の本堂にて、「北前船寄港地日本遺産」追加認定の記者会見が行われました。会見には、皆川鶴岡市長はじめ、加茂地区自治振興会田中会長、致道博物館酒井館長、善寳寺次局長の百瀬住職、他関係職員、鶴岡市議会議員の方々がご出席くださいました。
 
 文化庁が20日に発表した今回の北前船寄港地日本遺産は、今回の追加認定の6県7市町合わせて合計16道府県45市町となりました。
 日本遺産ストーリーの「荒波を越えた男たちの夢が紡いた異空間~北前船寄港地・船主集落~」に今回の記者会見の会場となった加茂浄禅寺に奉納されてある北前船で関西から運ばれた釣鐘と加茂石名坂家、加茂の海に向かって通る道が残っている町並み、善寳寺の五百羅漢堂、致道博物館に加茂春日神社より奉納されてある北前船の縮小模型船と台帳などが認定確定に導いた。今回の追加認定が最終形となり、今後の追加認定は予定に無いとの事です。
 北前船日本遺産は、2017年4月酒田市が先に認定されました。鶴岡市としては、五重の塔と長い石段が続く出羽三山(17年認定)が1つ目の日本遺産に認定され、サムライシルク松ヶ岡開墾場の絹産業の歴史(18年認定)が2つ目の日本遺産。それに続く今回の北前船寄港地日本遺産が3つ目となりました。全国で一番日本遺産がある市になったということで、鶴岡市全体がお祝いムードになりました。今後の活動として、9月に北前船フォーラムが酒田市と鶴岡市とで行われる予定になっています。
 
 認定発表会見後に、加茂泊町大黒舞保存会(会長冨塚壽一)の皆さんによる舞が披露されました。泊町大黒舞は、大黒様と恵比寿様が一緒に踊る大漁と商売繁盛の舞。謡の歌詞には、「加茂」の地名はもちろん、「加賀」など北前船の他の寄港地の地名も入っています。保存会のメンバーは平均年齢が80代と高齢化し、泊町の先祖たちが守り続けてきた大黒舞をなんとか無くさずに引継いでいきたいと、地元自治会が運営する加茂地区生涯学習講座のバックアップで、加茂の若者たちに来月6月から引継ぐ練習会が始まる予定です。
 
 益々加茂が楽しくなってきました。今後、鶴岡市や酒田市、地元加茂の文化遺産を愛する会、全国北前船寄港地の方々と協力し、加茂をもっと魅力的な加茂にしていこうと思っています。
 
20190520 640 nihonisan 1
20190520 640 nihonisan 2
20190520 640 nihonisan 3
20190520 640 nihonisan 4
20190520 640 nihonisan 5
20190520 640 nihonisan 6